新米主婦の気ままな暮らし

居心地の良い部屋作りと楽に家事をこなす方法を模索中。

夫お洒落化計画

「どんだけ食べても太らんのよね」 という女性にとっては羨ましすぎる体質の持ち主である夫。 身長もあって、スリム体型(華奢ではない)にもかかわらず、そのスタイルを活かしきれていないという残念な人。特に気になることは、夫が持っている私服のコート…

主夫になってはじめてわかった主婦のこと

先日、とても面白い本を見つけました。 主夫になってはじめてわかった主婦のこと [ 中村シュフ ] タイトルからして、家事に非協力的な男性向けかな?とも思ったのですが、専業主婦の私が読んでみてとても良かったと思いました。 この本を読んで一番驚いたこ…

ずっと幸せが続く「魔法の結婚式」

私自身、結婚式は今年の二月に行いました。 それはもう、言葉では言い表せないくらい素敵な時間でした。 だって、みんなの貴重な時間を頂いて、私たち二人の大好きな人たちが一つの場所に集まって、大好きな人たちだけに囲まれて同じ時間を過ごせるなんて…!…

空白を満たしなさい/私とは何か

以前読んだ小説で、目からうろこの小説があります。 この著者は小説の中で、とある思想を説いているのですが、それがまあ衝撃的で。 それと同時に素敵な考え方だと感動せずにはいられないものでした。 それがこの「空白を満たしなさい」という小説です。上下…

お金持ちになる習慣

タイトルよりもサブタイトルの「生きたお金の使い方」が見につく本という言葉が気になって借りてみました。 各項目の解説に入る前に、この本の登場人物による場面設定がされていて、とても読みやすかったです。具体的なお金の管理方法が記載されているのでは…

茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法

以前借りた茂木先生の本が面白かったので、別の著書も借りてみました。 衝撃的でした。 この本には茂木先生が描いたイラストが散りばめられているのですが、茂木先生の絵心のなさ(笑) いや、私の芸術的なセンスが皆無なだけかもしれませんが(笑) タイムプレ…

結婚したら知っておきたいお金のこと

図書館でタイトルが気になったので借りてみました。 発行されたのが少し前ですが、勉強にと思いまして。 これまで借りてきた家計管理の本は、貯金や養育費、老後の資金についてなどの記載が多かったのですが、これには保険についても詳しく書かれていました…

クレンジングをやめたら肌がきれいになった

毎週恒例の図書館の日。 何かいい本ないかなーと思ってうろうろしていたら、こんな本を見つけました。 クレンジングをやめたら肌がきれいになった [ 北島 寿 ] 四月から肌断食をしていたのですが、あまりの乾燥の酷さに心が折れて二週間で挫折。乾燥が酷いの…

つみたてNISA一般NISA活用入門

専業主婦となり、収入はゼロ。 このままではいけない…少しでも資産を増やす機会を構築せねば…! ということで、思いついたのが今話題のつみたてNISAやNISA、iDeCoです。 でも、詳しいことは全くわからない… それぞれの違いなんて知るはずもない。 知らない、…

お金が貯まる人が捨てた37のこと

20.「才能がないから」という言い訳を捨てる 自信がなくて、言い訳ばかりしてしまう人は、むしろ今がチャンスなのだということに早く気づいてほしい。 やりたいことが見つかったあなたはそれだけでもう幸運なのだ。 この言葉はまさに今の私のためにある言葉…

ラッキーになれる習慣

このような本を手に取ったということは、その時の私は不運だと感じていたのでしょうか…(笑) 「〇〇だからこそできること」、例えば、失敗したからこそできること、不器用だからこそできること、年老いてきたからこそできること…。 ここに続く言葉って、どん…

幸せとは、気づくことである(2)

将来の自分のためにも、この本を読みながら思わず付箋を貼った箇所をここに残しておこうと思います。 ストレスを感じないで働くための秘訣は何か。 何よりも大きいのは、自分でコントロールできることと、できないことの区別をすることである。 外的要因に振…

幸せとは、気づくことである

大切な人ができた。 結婚をした。 「年末に大事な試験がってそれに集中したいから、それまで仕事をセーブしてもらって、家事をお願いしたいんだけど、どうかな。」と相談された。 当時、私が三交替の仕事をしていたこともあってか、夫は家事に積極的に取り組…

お金を整える

家の中の断捨離が思いの外うまくいっているので、次に着手すべきはこれかなと思いました。 「お金を整える」 貯金が全くできていないわけでもなくて、財布にレシートがたくさん溜まっているなんてことは決してないのですが、もっと上手くお金と付き合ってい…

朝5秒の鏡の魔法

着るものを変えたら人生が変わった…というような本は結構多いかと思われます。 実際に私自身もこの本以外に何冊か読んだことがあります。 納得はできても完璧に実行に移すことはできていませんでした。 ですが、この本を読んで何だか変われそうな気がしてい…

服を買うなら、捨てなさい

この本を手にしたのは、おそらく2年程前。 これを読んでから、洋服の断捨離を進めていったことを覚えています。 先日実家に置きっぱなしにしていた私物の断捨離をしていた時に、この本を発見。 売ってしまおうかなと一瞬思ったのですが、何となく持ち帰るこ…

さよさんの片づけ力が身につくおうちレッスン

以前と比べて、我が家は少しずつ居心地の良い空間になってきました。 断捨離をして不要な物を手放して、床には物を置かないようにしたり、掃除がしやすいようにコード類はなるべく床につかないように工夫したり。 たったこれだけのことでも、部屋がスッキリ…

マチネの終わりに

一昨日、ついに実家に置きっぱなしにしていた私物をスッキリと片付けてきました。 そのほとんどが本で、本当に大好きな数冊だけを手元に残してあとは買い取りしてもらいました。 思いの外、いいお小遣いになって思わずニンマリです(笑) さて、今日は大好き…

女は覚悟を決めなさい

脳科学をもとに書かれたこの本。 最初は読みにくいかな?と少し不安だったけれど、読み進めていくうちにすっかり没頭してしまっていました。 男性脳と女性脳の違いから生じてしまう日々のトラブルを脳科学の視点でユニークに解決する方法が記されていて面白…

30歳からの暮らし方

この本を見つけた時、まさに私のことではないか!運命だ!と思いました。 何とも単純な私です。 この本を読んでいると、この著者の方のおうちが見てみたくて仕方なくて。 どんな素敵な空間で生活されているのか、想像するだけでもわくわくしました。 少しだ…

やってはいけないお金の習慣

今の時代は低金利だから投資でお金を増やそうというようなキャッチコピーをよく目にします。 事実、積み立てNISAも始まったわけで。 私も専業主婦となり自分の収入がなくなった分、投資をして収入を得ることを始めようかななんて思っていました。 しかし、こ…

人生はドンマイドンマイ

本を手に取って、思いがけず目が合ってしまって思わず一度本棚に戻しました。 が、恐々と借りることに(笑) 以前の私なら、この人の考え方は凄い!素敵だ!真似したい!と思うと、ただひたすらその方の著書を読み漁ってその人の考え方の全てを学ぼうと必死で…

決めた未来しか実現しない(2)

この本を読み終えて、私自身がメモに残しておきたい言葉がたくさんあったのでここに綴ります。 「あのメンターのようになりたい」「ああいうことができたら、最高だな」とワクワクしたなら、それがあなたにとっての「最高の未来」の一つ。そしてそれは、本来…

幸せな人だけが知っているシンプルな生き方

断捨離してシンプルなお部屋で暮らしているとある方のブログで、 家は詰まりを除くと循環して運気が良くなる。 というようなことをよく書かれているのですが、それは掃除に関することだけなのだと私は思っていました。 しかし、この本を読んでいく中で、この…

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

著者:やましたひでこさんの実際のお部屋の写真もたくさん載っているのですが、その空間が本当に素敵で惚れ惚れします。 本のページをめくるたびに、私も物を減らしたい!という衝動に駆られます。 この本の内容で驚いたことは、空の密閉容器は冷蔵庫で保管…

キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!

著者:DJあおいさんのブログが大好きでよく見ているのですが、この本を図書館で偶然見つけてしまって、即手に取りました。 この方の視点や物事の捉え方が本当に素敵で、真似したくて、勉強中です。 時には辛辣なアドバイスを述べられているのですが、それさ…

夫の年収を2倍にする奇跡のほめ言葉

図書館で出会って思わず二度見してしまったタイトル。 一度は手に取ってみたものの、これを借りて家に持って帰って、この本を見つけた夫がどんな反応を見せるのかということを考えた時に、思わず一度棚に戻してその場を離れました。 が、やっぱり気になって…

夫婦の断捨離

専業主婦となり断捨離に取り組み始めた私ですが、 断捨離という言葉だけに惹かれて手に取ったこの本には衝撃的な言葉がありました。 断捨離は、ただモノを捨てるにあらず。自分に不都合と感じるヒトやコトを簡単に捨てることでもありません。本当の断捨離は…

決めた未来しか実現しない

夫との二人暮らしを始めてはや7か月。 結婚をしておよそ2か月が経ち、 退職をし専業主婦となって3週間程度。 二人で過ごす時間が本当に幸せで、このままの人生もいいかもしれないけれど 専業主婦となって、ふと もっと何かできることはないかと思い始めた…