新米主婦の気ままな暮らし

居心地の良い部屋作りと楽に家事をこなす方法を模索中。

妊婦の私の相棒

お腹が大きくなってきてから、寝る姿勢が定まらず困っていた私。

今ではすっかりこいつが相棒です。

f:id:glash:20190527095718j:plain

我が家のベッドはSSサイズなのですが、それにしてもかなり大きなクッション。

そして驚くべきことにこれは、大きな三日月形の両端にあるスナップを留めれば、授乳クッションとしても使えちゃう優れものです。産前だけでなく産後まで長く使えるということで、この子を購入しました。

 

最初こそ、想像以上に大きくて使い勝手が悪いな…失敗したなー。と思っていたのですが、お腹が大きくなるにつれてかなりお世話になっております(笑)

あの三日月のカーブの中に納まって寝ると安心感があります。腕とか脚とか乗せるのもいい感じ。

でも最近は足のむくみが酷いので、大きな三日月クッションを足元に置いて使っています。

 

そして大きな三日月の隣にある餃子みたいな形の小さなクッション。購入当初は「これって必要?」と思っていたのですが、今となっては欠かせない相棒。

お腹が大きくなって横を向いて寝るようになると、お腹が大きくなるにつれてお腹とマットレスの隙間ができ始めてくるんですよね。そうすると、お腹が重力にしたがってマットレス側へと持って行かれる…これが思いの外きつくて。

そんな時にこの餃子くんが助かります。お腹とマットレスの隙間にスッと差し込むだけ。これだけで本当に楽ちん!

 

私の後ろ姿だけでは妊婦と分かりにくいらしく、本当にお腹だけが前方にドーンと出っ張ってます。会う人会う人に「男の子って一目でわかるお腹やね」とよく言われます。

そんなお腹の出方をしていることもあって、なおさらこの餃子くんが大活躍中です。

 

クッションの肌触りも優しくって気に入っています。大きな三日月クッションのカバーは取り外しができるので、お洗濯もできて嬉しいです!

妊娠中の今、購入して良かった商品の一つです。産後も活躍してくれるといいな(^^)